肌が乾燥しているのに、日中皮脂の分泌が多く、いつもテカっていたのでずっと混合肌なんだと勘違いしていました。

テカっているので朝洗顔料でしっかり洗い、乳液を多めに塗り保湿するようにしていたのですが、日中のテカりが半端なく悩んでいました。

何年か前に顔にニキビが大量にできてしまい皮膚科に行きました。

その時もテカっていたのですが、先生からかなり乾燥しているねといわれ、こんなにテカっているのにと目が点になりました。

先生によると乾燥を防ぐために皮脂が異常に分泌してしまっていてテカっているだけで、脂性肌でも混合肌でもなく乾燥肌だと言われました。

テカりを予防するには皮脂を取り除くことはしないで、乾燥肌対策を主にした方がよいと教わりました。

それからは保湿を一番に考え、朝は洗顔料は使わずにぬるま湯でささっと洗顔、化粧水は二回に分けてしみこませるように塗っています。

そしてしっかり乳液、夜は美容クリームを塗ります。

夜時間のある時はパックをしています。

部屋も乾燥しないように冬は加湿器を置いています。

スチーマーやミスとタイプの化粧水は逆に乾燥させると聞いたので使っていません。

乾燥肌対策をすることによって、だいぶ皮脂が減り、テカりもよくなりました。

大敵!冬場の乾いた空気!

思春期にニキビも出来ず、あぶらとり紙とは無縁なくらいの、超乾燥肌の私、冬場の乾いた空気は本当に苦手。

若い頃から、保湿力の高い化粧水や美容液を使って来ましたが、乾燥肌の上に敏感肌で、化粧品の合う・合わないが激しい。

独身時代は、お金をかけて、肌に合った高価な化粧品を使っていましたが、子育て真っ最中、自分の顔にかけるお金も時間もあまりなく…
そんな今、愛用してるのがドラッグストアやドンキホーテでお手軽に購入できる、安価な化粧水。

肌荒れしてしまうので、アルコール、パラペンフリー、無香料無着色のもの。

そして大事なポイントが、ポンプ式であること。

基本、家のなかではスッピンなので、洗面所に立ち寄ったついでに、プシュプシュ、と手に取り、移動しながら肌に塗り塗り…高価なものではないので、気兼ねなく使えます。

時間もお金もかけていませんが、この方法で乾燥が抑えられているような気がします。

あくまで個人的な見解ですが。

あとお化粧した後、外出先での乾燥対策としては、ニベアを愛用しています。

少しだけ手のひらに取り、感覚としては、ニベアを塗り込んだ手で、顔を押さえる、といった感じで、しっとりした手で、お化粧の上からカバーしています。

この方法は、他のハンドクリーム等でも試しましたが、ニベアが一番肌に合っていました。