私は、ひどい脂性肌です。

特に夏場は顔中がギットギトのテッカテカになるほどの皮脂が出て、
化粧水や乳液を塗らなくても保湿できているんじゃないかと思うほど脂だらけになります。

しかしそんな脂性肌ですから、子供のころからニキビが絶えませんでした。

学生の頃は顔が赤く腫れあがるくらいに顔面中にニキビができて、何を試してもなかなか改善されませんでした。

社会人になって化粧をし始めたらますますニキビができるようになり、どうすれば良いのかを真剣に考えて、
ニキビ用の洗顔料・化粧水・乳液を購入して使用し続けていましたが、劇的な改善効果は得られません。

そんなとき、女優さんが「私はあまり洗顔料を使って顔を洗わないの。

水だけで洗ってるの」と
TVでスキンケアの極意を披露していました。

いちかばちか、私も水だけで洗顔をするようにしてみました。

洗顔料を使うの週に2~3回のみで、
洗顔料を使用した日は化粧水や乳液を塗りますが、水だけで洗顔する日は何もつけずにそのまま放置します。

それ以降、あんなに悩んでいたニキビがほとんどできなくなりました。

生理前や腸内が荒れている時は
どうしてもニキビができてしまいますが、それ以外の時はあまりできません。

同時にメイクをしない日も増えたので、やはり肌への負担や刺激が強すぎるとダメなのかもしれません。

ギトギトになるほどの脂性肌の方は、ぜひダメもとで水だけ洗顔法を試してみて欲しいと思っています。

乾燥肌にはとにかく潤い…!やりすぎくらいが丁度いいです。

私は乾燥肌で洗顔して化粧水塗って…だけだと朝にメイクしても12時くらいにはもうメイクがよれよれのボロボロになってしまうくらいです。

私はお風呂上がる最後に洗顔をしています。

洗顔は汚れと余分な皮脂を落とす程度でいいと聞いたのでたっぷりの泡でふんわり軽く洗顔。

終わったらすぐに身体を拭いてパンツ履く前にまずミストの化粧水をたっぷり顔に吹きかけます。

充分かけてから服を着て、髪を乾かす前にまず化粧水をたっぷりコットンにつけてコットンパックをします。

5分くらいしてからコットンパックを外してまたもう一度化粧水を手でパシャパシャと念入りに浸透させます。

浸透させてから乳液を丁寧に肌につけて表面のケアは終了なんですが、私は腸内環境をよくしていると肌も綺麗になるので仕上げにヤクルトを1本毎日飲んでいます。

化粧水は浸けすぎかな?と思ったりしますが仕上げの化粧水を抜いただけで冬場は特に乾燥肌が酷くなるので、どの行程も抜けられません。